ヘルシースペース美園・院長のひとりごと

総合健康空間 「 ヘルシースペース美園 」 の長江です。 ダイエット、美容、健康に関することから趣味の分野まで・・ 思いつくままにお話します。

どおしても ・・・ 食べたかったのです 。。。

吉野家の 「 牛丼 」 並盛 380円 660kcal


昨日の午後、ダイソーに買い物に行ったときのことです。

そのダイソーの、隣の隣くらいに、「 吉野家 」 を発見 !!

そういえば、最近食べていないよね。
「 牛丼 」、時間限定だけど復活したよね。

考えだしたら、止まりません。

たまにはいいんじゃない ? という 「 悪魔のささやき 」 に
いとも簡単に負けて、妻と車をダイソーに残したまま
いそいそと歩いて行ってしまいました。

昼食も食べてきたことだし、「 並盛 」 に
しておけばよいものを、昔の習性とは恐ろしいもので、
やめときゃいいのに 「 大盛 」 を注文 。。。

以前の牛丼と比べると、色が濃くて味も少し濃いような気が
しましたが、とてもおいしくいただきました。

「 これ ・・ 食べたら太るかなあ 」 なんて考えずに、
せっかく食べるのなら、おいしく楽しく食べることが
精神的にも、からだにもいいんです。

大切なのは、そのあとです。

おいしかったからといって、今日も明日も食べないこと。

「 習慣 」 になることが、本当は一番恐ろしいのです。





スポンサーサイト

1週間で 「 国産 」 ? ?

「 うなぎ 」 けっこう可愛い顔をしています。


「 中国産の食品問題 」 ・・・

食材の、そのほとんどを海外に依存している日本には
「 かなり深刻な問題 」 だと思います。

しかし、時間とともにその 「 危機感 」 が薄らいでいく
のも現状です。

中国産のうなぎが問題になり、その頃の食品スーパーには
「 国産 」 と銘打ったものしか並んでいませんでした。

でも ・・・ 今はどうでしょうか 。。。

中国産のうなぎが、浜名湖で1週間泳ぐと
「 浜名湖産のうなぎ 」 になると聞いたことがあります。

最近、「 中国食品病 」 にかかってしまった私です。





昨夜の 「 夕食 」

右 「 高原野菜入り森林鶏の30品目サラダ 」          左 「 桜島鶏ゴールドのピリ辛揚げサラダ 」


昨日は妻が名古屋へ出掛けて、帰りが遅くなったので
「 美園 」 で夕食を食べました。

このパターンのときは、たいてい 「 RF1 」 の弁当です。

「 弁当 」 というよりも、「 野菜サラダ 」 といったほうが
正しいのかも知れません。

鶏のから揚げや、マヨネーズで和えたむきエビなどが
それぞれに添えられていますが、
どのメニューもベースは、色々な種類の野菜になっています。

から揚げなどと一緒に、多めの野菜をバリバリと
ほお張って食べるのが、私は好きです。

野菜がメインの夕食は翌朝、からだがすごく楽なんです。
朝食もおいしく食べられます。

唯一の欠点は、その弁当が高いと思うこと 。。。

1個で、680円くらいします。

680円も払うなら、「 さぼてんのロースカツ弁当 」 が
買えるなあと、思ってしまう私は ・・・

まだまだ 「 修行 」 が足りません






寿老の滝

「 寿老の滝 」 恵那市三郷町

右の 「 寿老の滝 」


岐阜県 恵那市 三郷町 にあるこの滝は
「 養老の滝 」 に対して老を寿ぐという意味を込めて、
寿老の滝 」 と名づけられたそうです。

今まで、私のなかの 「 恵那市 」 は
キャンプに行くときの通過点でしかなかったのですが、

Y氏のブログ 「 恵那の奇石 」 に訪問するようになって
恵那市や中津川市に対する私の見方が、
「 神秘性を持った魅力的な町 」 に変わってきました。

そのブログのなかで 「 号泣するワニ 」 というのが
あって、場所を調べていたら
この 「 寿老の滝 」 と出会ったのです。

正面から見ると、気がつきにくいのですが
右の滝を斜めから撮ったのが、下の写真です。

この自然が造りだした美しさに、魅了されてしまいました。

「 円弧を描いて落ちる滝 」

を見たのは初めてです !!

性格の違う、左右の滝の対比も面白いと思います。

休日には、この地方の散策に私は
キャンプ以上に、ハマッてしまいそうです。





 ・・・・・

緑色の塗料を枯葉に吹き付けています !!


何をしているのか分かったとき、私は愕然としました。

中国の北京で、「 緑化作業中 」 の写真です。

なんと、 緑色の塗料を枯葉に吹き付けています !!!!

確かに 「 緑色 」 にはなりますがね ・・・

  。
  。

こんなことが平気でできる国ですから、
「 赤インクで着色したスイカ 」 を作ることなんか、それこそ
何とも思っていないのでしょうね。

こういう考え方しか持てない国民性の中国が作った 「 食品 」 を
私たちは多かれ少なかれ、口にしています。

食べたくなくても、知らず知らずのうちに食べているのが現実です。

特に外食とか加工食品などは、生産国の表示義務はありませんから
「 私は手を出していない 」 なんてこと、絶対にありえません。

「 中国食品を口にしない防衛策 」 としては、
食品スーパーなどで、あまりにも安く売られている食品は
買わないことです。

「 特売 」 になると、決まって出てくる食品も要注意です。

でも例えば、にんにくが 国産 298円 中国産 98円 で並んでいると
やっぱり、98円を買ってしまう私は 「 小市民 」 です。






「 種 」 も大切です。

「ゴーヤ」 種入りゴーヤ茶 が注目されています。


ゴーヤは 「 にがうり 」 ともいわれ、独特の苦味があって
疲労回復や夏バテに効果がある、夏の野菜です。

レモンの約3倍のビタミンC が、「 ゴーヤ 」 には含まれています。

そのビタミンC は、加熱しても壊れにくいのが特徴です。

そして最近では、特に種子の部分に 「 血糖値を下げる効果 」
もあることが分かって、研究が進められているようです。

「 種 」 の成分を効果的に摂るには、

「 種入りゴーヤ茶 」 を、おすすめします。

種入りゴーヤ茶は、共役リノレン酸が豊富に含まれていて
「 体内で脂肪を燃焼しやすくしてくれる働き 」
があるために、ダイエッターの間でも密かなブームに
なりつつあるものです。

( 作り方は コチラ )

料理では捨ててしまう 「 種 」 までも焙煎するのがポイントです。

種入りゴーヤ茶は苦くなく、味は 「 ほうじ茶 」 ににていますので、
苦いのが苦手な人でも大丈夫です。





食べたくない 。。。

「 カレーかき氷の素 」


「 長崎カステラアイス 」


こんな 「 食品 」 が、本当にあるのでしょうか

WEBサイトで調べものをしていた時、偶然に見つけた写真です。

カレー味の 「 かき氷 」 。。。
  ・
  ・
想像したくありません。

カステラ入りの 「 アイスクリーム 」 。。。
  ・
  ・
別々に食べたほうが、おいしいと思います。

でも、「 アイスクリームのどら焼き 」 の逆バージョン
と考えれば、食べられないこともない ・・・

と、言いながらも、一度は体験してみたいと思いませんか。

それも、ほかの人が食べている時に、それを
「 ひとくち 」 だけもらうとかね 。。。





「 宝物 」 にします !!

「 ポンポン丸 」  ろうそくの炎 が動力です。


いとこが、この 「 ポンポン丸 」 を持っていました。

動力は、「 ろうそくの炎 」 です。

船の中に、小さなボイラーみたいなものがあって
そこに、写真に写っているピンク色のストローで水を入れます。

火のついたろうそくを、灰色のプレートに乗せて、
そっと船の中にセットして、しばらく待っていると ・・・

ボイラーの水が沸騰して、ポンポン ポコポコ と音をたてながら
水蒸気を水中に噴射して進んでいきます 。。。

自分も、欲しくて欲しくて、たまらなかった 「 おもちゃ 」
ですが、とても高価で買ってもらえることもなく ・・・

でも、「 このおもちゃの存在 」 は
子供心にしっかりと焼き付けられました。
  ・
  ・
そして昨日 ・・・
ふと立ち寄った、閉店セール最終日のリサイクルストアで

な、な、なんと、 見つけてしまったのです。

きちんと箱に入っていて、火を入れた形跡もなく
どう見ても、「 未使用の新品 」 なんです。

その箱も、かなりレトロな雰囲気で、シビレまくっていますよ。

当院のテーブルに、丁重に飾らせていただきました。
もちろん、遊んだりはしません。汚れてしまいますからね。

見てるだけです   見てるだけ 。。。





実は ・・・ 期待してました !!

「 梨 」 をいただきました。


長野県中川村 に住んでいる友だちから 「 梨 」 が届きました。

私は、果物のなかでは 「 梨 」 が一番好きなんです。

でも去年はなにを間違えたのか、
私の苦手な 「 りんご 」 が送られてきました。

梨か、りんごか、どちらが好きだったのか分からなくなって
しまったらしいのです。

仕方なく食べてみたら、これが意外とおいしいのです。

おもわず、 「 うまいね、これっ !!  なにっ、これ !! 」 と
言ってしまいました。

中川村のりんごは、おいしくて絶対に食べられるからと
私がそれを苦手なことを知ってても、
あえて送ってくれたのかも知れません 。。。


と、ここで終わらないのが私のブログです

「 梨の効能 」 について、少し書きたいと思います。
梨には、血圧を下げたり、血糖値の上昇を抑える働きがあります。
( 詳しくは コチラ をご覧ください )

最後に 中川村の友だちの仕事 を紹介します。

良い仕事をすると、なかなかの評判です。





「 人類の進歩と調和 」

大阪万博 お祭り広場の 「 太陽の塔 」

大阪万博跡地の 「 太陽の塔 」


「 万博 」 と言えば、2年ほど前の「 愛知万博 」 よりも
私は、1970年の 「 大阪万博 」のほうが印象に残っています。

大人になってからの万博よりも、
子供の頃 ( 小学4年生だったと思います ) の万博のほうが
よく覚えているのは不思議なことです。

「 人類の進歩と調和 」 は、その時のテーマです。

当時は、アポロ11号が月面着陸に成功して
月の石を持って帰ってきたとか、新幹線が開通して
名古屋から東京まで、2時間で行けるようになったとか ・・・

見るもの、聞くもの、すべてに素直に感動して
素直に驚いていた時代 。。。 だったと思います。

写真は、大阪万博のシンボル 「 太陽の塔 」 です。

37年経った今でも、万博記念公園の 「 顔 」 になっています。




 

入浴は 「 湯船に浸かること 」 です。

下呂温泉 ホテルくさかべアルメリア 「 8F展望露天風呂 花見月の湯 」


風呂に入らない人 ( 湯船に浸からない人 ) が、増えています。

シャワーだけで済ませてしまう人が、
当院の通院者の方々のなかにも目立つようになってきました。

今日、「 ゲルマニウム温浴 」 で来院された方もそうです。

からだの汚れを落とすことだけが目的なら、
それでも良いのかもしれませんが

「 入浴時に、湯船にゆっくり浸かる 」 ことは、
「 体内の循環を良くする 」 という
最も重要な、本来の役割があるのです。


「 血液や、リンパ液の流れを良くする 」 ということです。

その 「 循環 」 がスムーズにおこなわれている人は、
太りにくく、体調も良いはずです。

デスクワークや、立ち仕事が中心の人 ・・・
家で、ゴロゴロとしている人 ・・・

気が付くと、「 1時間に 1歩も動かない生活 」
になっているってこと、ありませんか。

こんな人は、要注意です。

湯船にゆっくりと浸かって、「 循環 」 を取り戻しましょう。





今度は、 「 ターボ ・ ジャム 」

ビリーズ・ブート・キャンプ の 「 第2弾 」 でしょうか。


ビリーズ・ブート・キャンプ 」 が、大流行していた頃
当院の通院者の方々のなかにも
「 入隊 」 されている方が、数多くみえました。

「 あれを続けられる人は、意思が強くてダイエットの
必要ない人 。 誘惑に弱い私は、続けられなかった 。。。
意思が強ければ、初めっから太ってなんかいないもんね 」

「 ごもっともです 

とも言えなくて、返事に困ったのはつい最近のことなのに
もう次の、ダイエット・プログラムの登場です。

この一連のプログラムに対して、否定はしません。

からだを動かして筋肉が増えれば、基礎代謝力も増えて
「 太りにくいからだ 」 になります。

しかし ・・・

「 10日間で理想のプロポーションを目指す 」 とか、
「 1週間で ・・・ 」 というのは、無理があると思います。

実際にそうなったとしても、

急激に落とした体重は、急激に元に戻ります。

辛い思いをして、急いでダイエットするより
バランスのよい食生活を意識しながら、自然体で楽しく
ダイエットしたほうが、結局は近道だと思います。





恵那の奇石

「 鮒岩 」 岐阜県中津川市苗木町の丸山神社にあります。


恵那市在住の 「 Y氏 」 は、
20年来からのお付き合いで、私が一番尊敬している人です。

その人が、「 恵那の奇石 」 というブログを立ち上げられました。

その記念すべき第1号が、「 ラクダ岩 」 です。

ラクダ岩の正式名称は、鮒(ふな)岩 ( 写真 ) と呼ばれていて
岐阜県中津川市の文化財に指定されています。

正面からは、このように 「 魚 」 に見えますが、
北側から見ると、Y氏の言われるように 「 ラクダ 」 に見えます。

個人的には、この北側から見る 「 ラクダ 」 のほうが好きです。

「 突如、森の中に恐竜出現 !! 」 みたいで、いい雰囲気を
醸し出していると思いませんか。

このほかにも Y氏のブログには、恵那の奇石が
たくさん紹介されています。

ぜひいちど、サイトを訪問 してみてください。

今までなにげなく見ていたものが、ちょっと見方を変えるだけで
本当にそれらしく見えてくるのは不思議です。






マイ ・ ブーム

就寝前に、「 コップ 1杯の水 」 を飲んでいます。


「 就寝前に、コッブ1杯の水を飲むと健康に良い 」

少し前のテレビで放映していたことがきっかけになって
私の、最近の 「 マイ ・ ブーム 」 になっています。


特に熱帯夜が続くこの時期は、寝汗などで水分が失われます。
そうすると、血液が濃くなって 「 ドロドロ状態 」 になります。

ドロドロ状態は、血栓 ( 血液の塊 ) ができやすくなり、
脳梗塞などの原因になります。

「 血栓 」 は、夜中に最も多くできやすい。

ともいわれていますので、その時に血液をサラサラにして
流れやすくしておく必要があるのです。


若かった頃はそんなこと、思いもしなかったのに
最近では、からだと上手につきあうことを考えてしまいます。

そして朝は、これまた 「 マイ ・ ブーム 」 の 豆乳 を飲んでいます。

以前の私からは、考えられない生活パターンですよ。

手芸店を経営していた頃の仲間が、このブログを読んだら
きっと、笑っちゃうでしょうね。





「 炭火焼 」 の定番

「 ほたて貝 」 今が旬です。


クーラーボックスがあっても、保存しにくい 「 生もの 」 は
初日しか食べられないという理由から

キャンプ 1日目の夕食は、魚介類を中心にした
「 炭火焼 」 が、定番になりました。

その食材の中で、必ず登場するのが 「 ほたて貝 」 です。

食べ方は、殻のまま網に乗せて醤油を加えるという、
いたってシンプルな方法です。

醤油の焦げる匂いが、食欲をそそります。

食材の買出しでスーパーにいくと、たいてい売っているので
なにげに買っていた 「 ほたて貝 」 ですが、

今の時期が 「 旬 」 だってこと、つい最近知りました。

北海道や東北地方の、寒い海の波静かな砂底に生息しています。

貝柱の栄養成分は、たんぱく質と炭水化物が多く
ビタミン類は、ほかの貝類と比べると少ないようです 。。。
 ・
 ・
そんな知識だけがあっても、健康にはなりません。

「 旬の食材を楽しみながらおいしく食べる 」

これが、からだには一番良いのです。





夏休み

天気も良く、最高のキャンプです。


11日から 15日まで、夏休みをいただきました。
通院者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

休み中は、今年も 「 キャンプ 」 で過ごしました。

今回は天候にも恵まれて 4泊 5日のキャンプ中は、ずっと晴れ

天気がよくても、夕方になると一度や二度は夕立があるのが
夏のキャンプなのですが、今年はとてもラッキーです。

気温も、昼間は 25℃くらいで快適でしたよ 。。。
でも夜は、ちょっと肌寒くて 「 七輪 」 が活躍しました。

帰ってきた昨日の夜は、かなり蒸し暑くて
キャンプで、からだが涼しさに慣れてしまったのかな ・・・
とも思っていました。

そして、今日のテレビで
「 昨夜は観測史上、最高気温の熱帯夜でした 」
と報道していたのを見て、そうだったんだと納得しましたが、

なにも昨夜に限って、「 観測史上 ・・・ 」
じゃなくてもいいと思いませんか。



今週末までくらいは、「 酷暑日 」 が続くそうです。

特に 「 熱中症 」 には、くれぐれも注意してください。
最近、毎日のように死亡者がでています。





氷入りの 「 麦茶 」

暑いですね。  冷たい 「 麦茶 」 をどうぞ 。。。


私が、印刷会社に勤めていたころのお話です。

夏の暑い時期に、お得意様まわりをしていると
冷たい 「 麦茶 」 をいただくことがあります。

普通は 麦茶 だけなのですが、ある会社は
いつも麦茶に 「 氷 」 が入っているのです。

自分にだけ 「 特別 」 な、何かがあるのでしょうか。

あるとき思い切って、その理由を聞いてみました。

「 長江さんが来る時間は、いつも麦茶を沸かしたばかりで
まだ冷えていないんですよ 」

20代、独身男の限りなく膨らんでいた妄想 が、
一気に消え去りました。

でも、その心遣いは嬉しいものでした 。。。


「 麦茶 」 の一番の効能は、( 詳しくは こちら ・・・ )
血液をさらさらにして流れやすくしてくれることです。

抗酸化作用や胃を保護する効果もあります。
カフェインを含まず、だれでも安心して飲むことができます。


当院は、明日 11日から 15日まで
夏期休暇 」 をいただきます。


しっかりとエネルギーチャージをして
16日から、また心機一転、頑張ります。

今後の 「 ヘルシースペース美園 」 に、ご期待ください。





マイナスイオン

「 阿寺の七滝 」 全長64m 7段の階段状に流れ落ちている。


わが家の扇風機や冷蔵庫にも、この発生装置がついています。

そういえば4~5年ほど前、「 マイナスイオン 」 ブーム
があって、いろいろな商品が発売されましたね。

「 マイナスイオン 」 とは
空気中に含まれるわずかなマイナスの電気を帯びた物質のことで、
ストレスの軽減効果、リラックス効果があると言われています。

「 滝 」 は、流れ落ちる水滴が回りの岩などに
激しくぶつかり合って、より小さな粒子に分裂するときに
「 マイナスイオン 」 を大量に発生させます。

「 滝 」 の近くにいると、気持ちが落ち着いて
夏の暑さを忘れるのは、そんな効果からなんですね。

でも 「 滝 」 の水しぶきが、直接からだに当たって気持ちいい
という理由のほうが私には合っているように思います。

写真は 「 滝 」 のなかでも、私が一番気に入っている
愛知県 鳳来町の 「 阿寺の七滝 」 です。

滝に沿って遊歩道が完備してあって、滝の上流まで
登れたような記憶があります。


当院の休業案内





喰わず嫌い

「 紀文の無調整豆乳 」 私のお勧めです。


「 飲まず嫌い 」 と言ったほうが、正解かも知れませんね。

" 豆乳は、まずい " というイメージが、自分のなかで
かなり強くあって、ほんの 1ヶ月前までは未知の食品でした。

「 おいしい無調整豆乳 」 というコピーにつられて
だまされたと思って、飲んでみました。

おいしいじゃないですか !!!!

牛乳と似ているので、そのつもりで飲むと ・・・ ですが
「 固まっていない豆腐 」 だと思えば、なんてことはありません。

「 豆乳 」 には、いろいろな栄養素が理想的に含まれています。
( 詳しくはコチラをご覧ください )
イソフラボンは、女性ホルモン ( エストロゲン ) に
似た構造をしていて、がんの予防や骨粗しょう症の予防
に効果があります。

さらに、女性に不足しがちな 「 鉄分 」 は、
牛乳の10倍以上も含まれています。

「 豆乳 」 は、まさに女性には理想的な食品なんです。

去年の夏は納豆デビューをしましたが、今年の夏は
夫婦で「 豆乳 」 に、ハマッています。





ちょっと、後悔しています。

「 ネバーギブアップ 」 1800ml のピッチャーに入っています。


昨日のお昼過ぎ、少し時間が取れたので
お盆休みのキャンプで使う燃料などの消耗品の
調達で、ホームセンターにいってきました。

いつもは 1,980円 で買える、4L入りの 「 ホワイトガソリン 」 が
今年は 2,480円 に、値上がりしていました。

原油高騰の余波が、こんなところにも来ているのですね。

でも、お盆ぎりぎりに買いにいって、どこも売り切れていた
という苦い経験があるので、迷ってはいられません。
 
思い切って、2缶も買ってしまいました。

これで戻ればよかったのですが、出掛けたついでに
という妻の甘い誘惑に負けて、「 キャッツ カフェ 」 へ ・・・

1800ml の 「 ネバー ギブアップ 」 という名のパフェを
2人で、食べきってしまいました。

パフェは、フルーツと乳製品がほとんどなので
粉物 ( ケーキ、パイなど ) と比べる限りでは
カロリーは、思ったほどではありません。

しかし乳製品は、体脂肪の増加に直結すると言われています。
これだけの量を食べたら、太らないはずがないのです 。。。





       「 夏期休暇 」 のお知らせ

 
8月 11日 ( 土 ) ~ 8月 15日 ( 水 )

     の5日間、休業させていただきます。


     16日以降のご予約、
     「 耳つぼ健康ダイエット 」 のお問い合わせなどは
     転送電話にて承っております。

     時間帯によっては、つながらない場合もありますので
     ご了承願います。

     ホームページからのご予約や、お問い合わせは
     16日以降の返信になります。

     「 ブログの更新 」 もお休みさせていただきます。

     ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

        電話 ( 0561 ) 51- 2098





広島県物産陳列館

広島県物産陳列館

広島 原爆ドーム


「 広島県物産陳列館 」 は、1915年 ( 大正4年 ) に建設されました。

「 広島県物産陳列館 」 から、その後 「 広島県立商品陳列所 」、
「 広島県産業奨励館 」 に改称されて



1945年 8月 6日 午前 8時 15分

 ・
 ・
 ・

「 広島 原爆ドーム 」 に、改称させられてしまいました。





「 熱中症 」 は、死の危険 !!

一気に暑くなったこの時期は 「 熱中症 」 に注意 !!


つい 2~3日前に 「 今年の夏は熱帯夜がない 」
とブログに書いたら、皮肉なことに
それ以降は、暑い日が続くようになってしまいました。

一気に暑くなったこの時期は
「 熱中症 」 が、最も起こりやすいと言われています。

人間は健康を保つために、普段は 37度前後の体温を維持しています。
しかし、体内で熱を作り出す機能と、熱を体外に発散させる機能が
バランスよく働かなくなると、意識障害などが起こって、
最悪の場合は、死亡することもある危険な状態になります。

これが 「 熱中症 」 です。

暑さのなかで、少しでも体調不良を感じたら
まず、無理をしないようにしましょう。

そして体を冷やすことと、水分を充分に補給することが重要です。

水分補給は、なにも混ざっていない 「 水 」 が一番 。。。
と、いつもはお話していますが、このときばかりは状況が違います。

スポーツドリンクや、少量の塩をいれた水を飲むようにしましょう。

汗とともに出てしまった塩分などを補給するためです。

水だけしか飲まないと、血液の塩分濃度が低下するために、
脳が途中で水分補給をストップさせてしまいます。
自分では、充分に水分補給をしたつもりでも
体は 「 渇水状態 」 のまま ・・・ ということもあります。

水だったら、コップ2杯も飲めば充分だと思うのに、
スポーツドリンクなら、500ccのペットボトルでも
平気で飲めてしまうのは、そのためです。





昭和35年 生まれ

「 マルシン ハンバーグ 」 ロングセラー商品です。


昨日の夕方、久しぶりに食品スーパーに立ち寄りました。

マルシン ハンバーグ 」 って、まだあるんですね。

ほかのハンバーグは、透明包装がほとんどですが
中身が見えない白いロウ紙みたいなものに
包まれている姿は、今も変わっていません。

懐かしさのあまり、手にとってしげしげと眺めてしまいました。

冷蔵庫のなかに何も無くても、これだけは必ずありました。

私が高校生のころ、母親が作ってくれた弁当のおかずは
この 「 マルシン ハンバーグ 」 が主役でした。

このハンバーグを、包丁で細かく切って
フライパンでカリカリになるまで炒めてから、
溶いた玉子で、とじて食べるのも大好きでした。

そんな思い出が、一瞬のうちに鮮明によみがえったのです。

「 マルシン ハンバーグ 」 は、なんと
昭和35年に 1個 14円で発売されています。

特徴は、ラードがコーティングしてあって
買ってきてすぐにフライパンで焼けることが狙いですが、
油が肉を覆うことによって、空気を遮断し酸化を防いで
痛みにくくするという目的もあるようです。

今でも業界一の販売数を誇っています。

昭和40年代の食卓が再現できる、ロンクセラー商品なのです。





「 なす 」 か、 「 なすび 」 か。

「 なす 」  がん予防に効果があります。


「 なす 」 の紫色の成分である 「 ナスニン 」 には
活性酸素の発生を抑制して、
「 がんを予防する効果 」 があります。

そのほかに含まれている
食物繊維やフェノールにも、その効果があります。

約95% が水分で、栄養素は乏しいのですが、
その効果から、「 なす 」 は

健康の面で、とても注目されている食材 なのです。

油との相性がよいために、わが家では
炒めたり、天ぷらや揚げなすにして食べていましたが

年齢とともに
蒸したり、網焼きで食べることが多くなりました。


「 本題 」 にもどります。

「 なす 」 か、「 なすび 」 か
どちらが正しい呼び方なのでしょうか。

もともとは、「 なすび 」 と呼ばれていたようです。

夏に味が良いという意味の 「 夏味 」 ( なつみ → なすび )
「 中が酸っぱい実 」 ( なすみ → なすび )

が語源とされているからです。

ちなみに英名では、エッグプラント ( 卵の木 ) といいます。





熱帯夜がない。

8月です。 「 キャンプ 」 の季節です !!


毎年この時期は、夜も暑くて
なかなか寝付けない日が続くはずなのですが、

今年は涼しくありませんか。

8月ですので、昼間は確かに暑いのですが
朝夕が、とても過ごしやすいと思うのは私だけでしょうか。

夏の夜はいつもすべての窓全開、扇風機フル回転
( わが家にはエアコンがないんです )
ですが、今年の夏は
お行儀よく布団をかぶって寝ています。

「 熱帯夜 」 を、まだ体験していません。

朝は、暑さとセミの鳴き声で起こされるのですが
それもなく、静かなものです。

お盆には、毎年恒例の 「 キャンプ 」 にでかけますが
この様子だと快適を通り越して、寒いかもしれません。

ゆっくり睡眠が取れて、個人的には嬉しいのですが
このまま夏が過ぎ去ってしまうことはないですよね。

街の薬局でも、本来なら抑汗剤や虫除けスプレーなどが
売れるこの時期に、「 かぜ薬 」 が売れているそうです。

実際、当院の患者様にも風邪ぎみの方が多くみえます。

今年の夏は、特に 「 夏かぜ 」 に注意です。
夏だからといって、油断は禁物です。





作ってよかった。

「 3kg の体脂肪模型 」 おにぎりと比較してみてください。


耳つぼ健康ダイエットで減った 「 体脂肪 」 を、見てみたい 。。。

そんな要望にお答えして作ったのが、
写真の 「 3 kg の体脂肪の模型 」 です。

注ぎ口を取り除いたペットボトルに、小石を詰めて
重量を 3kg にしてあります。
回りを覆っている樹脂粘土の量を調節しながら、
3kg の 「 大きさ 」 にも合わせてあります。

どうして 「 3kg 」 にこだわったかというと、
耳つぼ健康ダイエットの、最初の減量目標が
「 3kg 」 だからです。

仕上げは、アクリル絵の具で着色してみました。
( 実は ・・・ 私の自慢の作品なんです )

おにぎりと比べると、その大きさが分かると思います。
実際に持ち上げてみると、その重さにも驚きます。

体重が 3kg 減ると、これだけの量が体から無くなるんですよ。

「 これの半分が減った
「 あと 1kg 減ると、ふたつ分になる

などと、今日も話が盛り上がっています。

体脂肪の減った量が、目で見て分かるので
通院者にとても好評です。





FC2Ad