FC2ブログ

ヘルシースペース美園・院長のひとりごと

総合健康空間 「 ヘルシースペース美園 」 の長江です。 ダイエット、美容、健康に関することから趣味の分野まで・・ 思いつくままにお話します。

さつまいものおいしい季節

20081115134504[1]


中国から長崎に伝わり、薩摩一帯で普及したために 「 さつま
いも
」 と呼ばれています。

さつまいもは数々のききんや、戦後の食糧難を支えてきたこと
もあって、私たち日本人にはとても身近な食べものなんです。

やはりこの時期になると、通院者さんの食事ノートにも登場す
る回数が増えてきますね。

いも類は全般的に言えることですが、ビタミン類やカリウムな
どの栄養素を多く含んでいる食品
です。

いもを食べると太りますか・・ と、よく質問されます
が、いもは決して太りやすい食品ではありません。

特にさつまいもは、食物繊維が多く、胃や腸の壁を刺激して
働きを良くしながら、便通を整えます。

栄養価は、100gあたりで 約120kcal です。

焼いもにしたり、ふかして食べる分には、さほど問題はありま
せんが、大学いもやスイートポテトなどにすると、油や砂糖が
加わって、一気にカロリーが高くなりますので注意しましょう。
                ・
                ・
実は私・・ さつまいもを食べると胸焼けを起こしやすく、昔か
ら苦手なんです。

ふかしたさつまいもは、皮ごと食べると ビタミンがたっぷり摂
れることは理解できますが、胸焼けも起こりにくくなる と聞い
たことがありますよ。  本当なんでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mimimisono.blog104.fc2.com/tb.php/1776-26c6772b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad